心理検査

WISC-Ⅳの読み方-その凸凹は本当に発達の偏りでしょうか②
心理検査 · 2021/08/02
教育相談所など、公的機関でWISCを受けた場合、数値を教えてもらえないことが多いと思います。そのような場合、一見、凸凹があるようでも、実際にはそうではないこともあり得ます。 本当に凸凹があるかどうかを知るためには、統計的な有意差を確認する必要があります。 北浦和カウンセリング&サービス(埼玉県さいたま市 北浦和駅から徒歩8分 イオン北浦和店からすぐ)では、WISC-Ⅳを行っています。

WISC-Ⅳの読み方ーその差は本当に発達の偏りでしょうか?
心理検査 · 2020/09/27
WISC-Ⅳは子どもの知的能力の発達の様子を調べる検査です。学校ではその結果を踏まえて支援の方法を考えます。 WISC-Ⅳは、教育委員会の機関である、教育相談室で行われることが多いと思います。このような機関の中には結果を知らせるレポートの中で、4つの能力の成績をグラフでのみ示し、数値を保護者に知らせないところもあるようです。...

WISC-Ⅳをどう利用するか
心理検査 · 2020/07/05
WISC-Ⅳは子どもの発達特性を知るために広く用いられている心理検査です。複数の課題から構成されており、そのため子どもの認知能力をさまざまな側面から見ることができます。...